SSブログ

ファシリテーション!? [情報提供]

先日、生活支援専門職の職員研修会が実施されました。

対象が“中堅職員”ということで、
わたくしこと”ウニのすけ”も参加させていただきました!

今回の研修内容、キーワードは、
「問題解決能力」「チーム運営」「コミュニケーション技術」
そして、「ファシリテーション」!!!
研修内容.JPG

え?
なになに? 
なにテーション?
パーテーション?  これは、カンニングしないように仕切るやつ…。
オリエンテーション? あれは入学してからすぐ説明してくれること…。
スキンローション? それじゃ、お肌がツルツルになっちゃうし…。
アトラクション?   楽しいだけだし…。
カーネーション?  お母さんありがとう!

あ〜。
もうボケられないです…。
そう。「ファシリテーション」でした。
なかなか、聞きなれない専門用語ですよね。
ファシリテーション.JPG

これは、「促進する」「容易にする」「円滑にする」「スムーズに運ばせる」
というのが原意だそうです。

“人々の活動が容易にできるように支援し、うまくことが運ぶように舵取りする
手法・行為のこと”をいい、これを担う中心的な方を「ファシリテーター」というそうです。

職場で言えば、”設定された目標に向けて努力し、具体的な成果を達成できるよう
環境を整えながらメンバーを導いていく”時に活用します。
これを中堅職員に是非身に付けて欲しい!というわけです。

より具体的には……
「質問する」
「耳を傾ける」
「分かりやすく言い換える」
「明確に表現する」
「要約する」

研修では、実際にロールプレイもグループでやりましたが、これがなかなか難しい。
まさに、“言うは易く、行うは難し”

ですが、せっかく学ぶ機会を得ましたので、失敗を恐れず、
課内の会議から少しずつやっていきたいと思います。

おっと!その前に!
家庭内でも、このスキルはいかせそうですね。
明確な目標に向かって!
そう!テーマは「私のお小遣いについて」
ファシリテーターしてみたいと思います!
きっと、失敗するんだろうなあ…。

by ウニのすけ

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。